創視点「ハウスとホーム」


「二つは、同じ物じゃないの?」
 
そう思う人は、大事な事を理解していません。
 
ハウスとは、建材とか坪数とかの建物のこと。
 
ホームとは、育児とか教育とかの家庭のこと。
 
ハウスは大工さんが造り、ホームは夫婦で創ります。
 
ハウスの設計図はあっても、ホームの設計図は無いのが普通です。
 
建物はあっても家庭が無いのは、辛く悲しいことです。
 
子供たちに必要なのは、建物ではなく、家庭です。

家庭は、家族が生活し、育ち、癒される場所です。
 
会社や組織に置き換えてみると、本質が分かるでしょうか? 

関連記事

  1. 創視点「時の流れ」

  2. 嶋崎喜一のビデオ経営講座25.「TG-C  ルール」

  3. 嶋崎喜一のビデオ経営講座21.「屋台屋本舗 Stock ルール」

  4. 創視点「智恵の伝達」

  5. 嶋崎喜一のビデオ経営講座40.「マーケティング Ⅱ」

  6. 美穂子の聞き耳頭巾1.「性格は生かすもの」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。